<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

親善サッカーなんかやめちまえ

靖国参拝議員はお断り 親善サッカーで韓国
 こんなものとても親善なんて呼べる代物ではないから、やる必要はなし。
国会議員先生はサッカーなんかやっている暇があるのなら、もっと政治活動をするべき。

[PR]

いい話です。

ドラ映画「のび太の恐竜」リメーク
 厳密に言うと「ピー助」はフタバスズキリュウの子供という設定なので、恐竜ではなく首長竜なので、「のび太の恐竜」というタイトルは間違っている。これは藤子・F・不二雄先生の思い違いによるもので、後日、先生は著書の中で間違いを認めて謝罪しておられた。
 でもタイトルなんかどうでもいいくらい、いい話です。自分の中の恐竜映画のベスト5に入ると思っています。

[PR]

熱意のないTBSはベイスターズを手放すべき

USENが横浜買収名乗り 楽天、TBS統合問題
 楽天との統合問題に関係なく、TBSはベイスターズを手放すべきだと思う。ただ球団を保有していると言うだけで、ベイスターズを強くしようとか、盛り上げていこうという熱意が全く見られないからだ。もともとプロ球団がのどから手が出るほど欲しかったわけではないし。熱意を持っている企業が運営していくほうがいい。

[PR]

盗用

講談社が少女漫画を回収 「スラムダンク」から盗用
 全作品の絶版という措置は、大変厳しいものだが、まあ、自業自得だから仕方がないだろう。それにしても「スラムダンク」の様な超メジャーな漫画から盗用してばれないと思ったのだろうか。
 最近、私も某漫画家兼オカルトライターの盗用を出版社に指摘した。一応、出版社からは、関係部署に於いて鋭意調査するという返事をもらったが、いったいどうなるのだろうか。講談社のような厳格な措置をするのだろうか。

[PR]

防衛戦をやれ!

亀田、次戦はアランブレット最有力l亀田、次戦はアランブレット最有力
【ホノルル9月30日(日本時間10月1日)=実藤健一】東洋太平洋フライ級王者亀田興毅(18=協栄)の次戦に、前WBA世界ミニマム級王者ノエル・アランブレット(31=ベネズエラ)が最有力候補として急浮上した。金平桂一郎会長(39)が候補の1人として認めた。亀田側は世界挑戦をWBA世界フライ級王者ロレンソ・パーラ(27)に絞り、次戦の11月26日にさいたまスーパーアリーナで行う試合も、王者に似たタイプで人選を進めてきた。
 金平会長はハワイをたつ前「いい選手がいました。ひょうたんから駒です。パーラに似ていて実績もある。それに日本での知名度もある」と口にした。それが現在、WBA世界ライトフライ級9位にランクされるアランブレットだ。WBA世界ミニマム級王座を2度獲得。星野敬太郎、新井田豊の日本人選手と2度ずつ日本でタイトル戦を行っており、知名度はある。さらにアマ戦績128勝16敗が示しているように技巧派のアウトボクサーで、パーラと同じベネズエラ。あらゆる条件を満たしている。
 亀田は「そんなんまだ聞いてないからな。でもいつも言うように、オレに相手は関係ないよ。だれとやってもオレが勝つ」と目をギラつかせた。アランブレットが2戦前に、パーラが12月に対戦する同級1位ブライム・アスローム(フランス)との試合で判定負けしたビデオを見て正式決定する。アランブレット戦が実現すれば世界1位、さらに王者との距離も測れる特典がつく。(日刊スポーツ)

 アランブレットなんかと試合やらずに、防衛戦をやれよ。防衛戦は王者の義務だろうが。防衛戦をやる気がないのなら、さっさと返上しろよ。ていうか、最初から挑戦なんかするな。
 アランブレットが対戦相手になれば、連続タイ人相手の記録は途切れるが、アランブレットは二階級したの元王者、まともにフライ級の相手とやるのはOPBFタイトルの時だけじゃないか。ランキングを上げようと思うのなら、地道にOPBFの防衛戦をやるか、フライ級の世界ランカーとやるのが本来の姿。亀田がいくら「俺は強い」と叫んだところで、実力を認めないアンチがいっこうに減らないのは、こういった安易なマッチメークにあると思う。
 

[PR]

,