<   2005年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

立派なお題目ばかり唱えても

文春広告の一部を黒塗り 「協力費」報道で朝日新聞
 報道機関としては恥ずべき行為ですね。事実ではないのならば、紙面で堂々
と反論すればいいわけだし、個人とかと違って反論する場があるわけだからね。

朝日新聞綱領
国民とともに、の決意を記す

 朝日新聞の紙面は、客観的で公正、敏速なニュース報道と、進歩的で中正な評論、多角的で掘り下げた解説を目指して編集されています。その理念を定めたのが、4項目から成る「朝日新聞綱領」です。現在のものは、サンフランシスコ講和条約が発効し、日本が独立を回復して間もない1952年に制定されました。戦争の時代の紙面づくりへの重い反省に立ち、新しい時代に言論人として国民とともに歩んでいく決意を込めたもので、朝日新聞のすべての社員が行動の指針としています。

一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、
  民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。

一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、
  一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。

一、真実を公正敏速に報道し、
  評論は進歩的精神を持してその中正を期す。

一、常に寛容の心を忘れず、
  品位と責任を重んじ、
  清新にして重厚の風をたっとぶ。


立派なお題目ばかり唱えても実態がこれではねえ。ホント、文春の言うようにブラックジャーナリズムだね。

[PR]

よりいっそうの審判技術の向上が不可欠

柔道世界選手権でビデオ 初の導入、判定材料に
 大相撲でもビデオを参考に勝負を決めているのだから、柔道でも導入されて良いと思う。アマレスではいち早く導入しているが、結局、誤審はなくならない。あくまでも参考にするだけで、最終的には人間が判断するのだから、審判技術の向上が不可欠だ。ビデオを導入して安心ではなく、今まで以上に審判技術の向上に努めるように、IJFは指導して欲しいと思う。
 アテネ五輪で男子60kg以下級で五輪三連覇を果たした野村忠宏選手の決勝の審判を務めた某隣国の女性審判が「野村に旗を揚げたくなかった」と自国の新聞に語っていたが、こういう審判は審判技術の向上云々以前に、オミットされるべきであろう。

[PR]

ホリエモンを自分の子分だと思っているに違いない

アッコ「オメエおかしいだろ」堀江社長にブチ切れ!!
 今日の「アッコにおまかせ」でホリエモンのことを「おまかせファミリー」の
一人だと言っていたから、自分の子分だと思っているんじゃないの。親分の仕事を
奪うとはどういう了見だということなのでは。
 芸能界のご意見番とか呼ばれているけれど、常に発言は薄っぺらで内容が何もない。
体のでかさと態度のでかさと声のでかさで芸能界に生き残っている人でしょう。別に
和田がラジオ番組を降板したからって、何の影響も出ない。和田は「番組スタッフが代わるなら私も考える」なんて言っているらしいが、スタッフの側は辞めて欲しいと思っているんじゃないの。
 

[PR]

相撲パンツなんて変じゃないか

相撲界にパンツ戦争勃発! | Excite エキサイト
 パンツに廻し姿なんて、珍妙で格好悪いと思うけどな。日本の伝統なわけだし、競技人口が減っているからといって変えるのは良くないと思う。
 競技人口が減っているのはなにもお尻が出るからだけではないだろう。パンツを穿いたからって競技人口が増えるというのは疑問だ。もっと大相撲が中心となって相撲を普及させる努力が必要だ。日本相撲協会はお金儲けばかり考えるばかりではなく、そういってた努力をして欲しい。外国人力士の活躍ばかりが目立つ中、心底そう思う。
 この記事はロイター電を日本語に訳したようだが。「国技館のルール、やり方がある。パンツをはいた子をリングに上げるつもりはない」という訳はいただけない。この訳を担当したラプターという人がどういう人なのか知らないが、もし日本人で常識のある人ならリングとは訳さないだろう。すぐに土俵という言葉を思い出すはずである。
日本人の相撲離れはこう言うところにも現れてきているんだなぁー

[PR]

毒を以て毒を制す

<フジテレビ株>ソフトバンクが筆頭株主に ファンドも設立
 まさに毒を以て毒を制すといったところか。ITベンチャーを排除するには、ITベンチャーでということか。プロ野球新規参入に楽天が参入してきたのと全く同じ。
 野球の時といい、今回といいなんかホリエモンが可哀相になってくる。

[PR]

新陳代謝の絶好機

タモリ、倉本聡氏ら番組降板申し入れ
 >同放送は東京高裁に提出した書面でタモリらの名前を挙げ「人気パーソナリティーを確保することは極めて困難で、(タモリらの)降板は聴取率の低下を意味する」などと主張していた。
 ニッポン放送としては、年寄りにおんぶにだっこで、新しい若いパーソナリティーを育てようなんていう気はさらさらないんだね。
 タモリに倉本聡に市川森一に中島みゆき、はっきり言って過去の人でしょう。こんな人たちに寄りかかっているようでは、放送局としては駄目でしょう。
 切りたくてもなかなか切れなかったりするわけだから、今回の降板申し入れは新しい人材を導入する良いチャンスになるのでは。やりたい人はいくらでもいるわけだし。
 江本はあちらこちらのテレビに出て訳のわからんことばかり言っていたが、ちゃんとした解説も出来ないのに解説者面するなということ。こんなを23年間も解説者として雇っていたなんておかしすぎる。

[PR]

地震とテレビ

福岡と佐賀で震度6弱 けが百数十人
 うちは親類縁者のほとんどが福岡県に住んでいるので心配していたが、とりあえず身体的被害は無かったようなので一安心しました。福岡市内に住んでいる従妹の家では本棚が倒れてかなり酷い有様らしい。こういう時は本をたくさん持っていると辛いね。
 やっぱり、災害時はNHKは頼りになるね。民放はだめだね。平常番組のままのところがほとんどだった。放送の公共性なんて言う言葉が最近よく聞かれるんだけれど、こんなことでは公共性なんて全くないな。まあ、九州で起こった地震だから、自分たちには関係ないというスタンスなのかもしれないな。東京で震度5あたりの地震が起きたら、大あわてして通常番組なんか吹っ飛ばしてしまうんだろうね。

[PR]

まあ眉唾だろうけど

<金総書記>愛人と娘が存在 韓国誌報道
 よしっ、そいつらを交渉材料にして、拉致被害者を奪還しよう。
 かの国相手には手段を選ばずというのも必要ではないかな。まともな話し合いができない国なんだし。目には目を、恫喝には恫喝をというような姿勢でいかないと解決しないんじゃないか。まあ捏造国家、韓国誌の報道だから眉唾くさいけど。a0020280_10181589.jpg

[PR]

いらねーや

ラップで復活「関白宣言」…さだまさしお墨付き
さだのお墨付きかもしれんが、かつての名曲を汚しているような感じがするのは俺だけだろうか。
 かつてヒットした曲をラップにするなんて、ものすごく安易な企画だと思うし、曲がりなりにもアーティストを名乗るんであれば、オリジナルで勝負しろと言いたい。
 

[PR]

ガキ国家

HPにサイバー攻撃 外務省、DoS攻撃か
 結局、自分たちの気に入らないと、他の国の国旗に火をつけ、サイバー攻撃をかける。自分たちの主張は声高に叫ぶけれど、他人の主張には耳を傾けない。本当に阿呆な人たちだ。国民全てが三歳児。間違ってお隣の国に生まれなくて良かったよ。日韓友情年なんてお題目だけ、現実はこれだ。韓流キャンペーンを展開した電通なんて国賊みたいなもんだ。

[PR]

,