カテゴリ:社会( 192 )

五輪前に復帰でしょう

関テレ民放連除名で五輪見られない!?
 ほとぼりが冷めれれば復帰でしょう。もともと民放連なんて仲良し子よしの業界団体なわけだからね。除名とかいってもあくまで形だけのものでしょう。
 >復帰には「再発防止を実行しているかどうか、地元他局が判断することになる」(広瀬会長)という。
 って何で地元他局が判断するわけ?関テレが迷惑をかけたのは地元他局じゃないでしょう。視聴者に迷惑をかけたのだから、視聴者が判断すべき問題だよね。少なくとも視聴者代表みたいな人が復帰問題を議論する場にいなくてはいけないと思うけれどねえ。だいたいこの業界は全く自浄作用が働かないところなんだから、業界内で判断せずに第三者による判断が必要だろうに。まだわかっていないんだね。

[PR]

まともな調査結果はでないだろうけれど

<番組ねつ造>関西テレビの調査委が初会合
  >同社や出席した委員によると、問題発覚のきっかけとなった「納豆ダイエット」(7日放送)だけでなく、必要があれば前身番組も検証する。シリーズの放送開始(96年10月)当初までさかのぼると、調査する資料が膨大になることから、法律や食品、放送業界の専門家ら十数人から構成する小委員会を設ける。
 必要があればではなく、必ずやらなければならないでしょう。捏造は「あるある大事典」のころから行われていたのだから。2〜3の事例を挙げてお茶を濁すような調査は到底受け入れられないし、そんな調査だったらやらない方がまし。
>会合の冒頭、同社の千草宗一郎社長は「放送責任は極めて重い」と陳謝し
 だったらもっと具体的に示せよ。ローカル番組でこそっと謝罪することでお茶を濁すのではなく。他の業種だったら、営業停止とかになって多大な損害を被るけれど、テレビ局は今日も放送を垂れ流し続けている。一定時間自主的に放送を休止するとかね。
 「アジト」という孫請けの制作会社の名前が出てきたけれど、これはマスメディアお得意のトカゲの尻尾切りのための布石なんだろうね。悪いのはすべて「アジト」です。関西テレビは直接番組制作には関与していませんでしたなんてね。

[PR]

何をやってんだか

DJ OZMAに教育再生会議大激怒…首相直属会議にまで 
 もっと議論することがたくさんあるだろう。こんなことごときに時間を取って議論するとはおかしい。こんなつまらない議論をしている間にも、また苛めを苦にして自殺しようとしている子供がいるかもしれないというのに。

[PR]

朝日の迷文

自由は根付いたのか
2006年07月20日

  サッカー日本代表の監督だったジーコ氏は、選手の自主性を重んじ、自由にプレーして、持てる力を発揮することを期待した。
 だが選手たちは、自由が身に付かず、指示には忠実だが、自ら判断して全力を出せるほど「成熟していなかった」。
 我が家のサポーター2人も、ドイツで12番目の選手のつもりで戦ってきた。試合中は「前へ、前へ」と念じた。だが日本チームは、技術力はあっても、それを100%使って勝利につなげる責任意識が足りなかった。やはり「成熟していなかった」のだ。
 サッカーはその国の文化の縮図であり、今の学生、サラリーマンの姿と重なる。
 思い出すのはマッカーサー証言だ。日本人は占領で得た自由を守れるのか、と聞かれ「日本人は12歳の少年で学びの段階だから、新しい思想が根付く」と言った。あれから55年、まだ自由は根付いていないのか。
 ところが小泉首相は、日本に自由は根付いている、と宣言した。ブッシュ大統領との共同文書「新世紀の日米同盟」によれば、「自由、人間の尊厳・人権、民主主義、市場経済、法の支配などの普遍的価値観は、両国の歴史的伝統に深く根差したもの」だ。
 これは中国を牽制(けんせい)する条項とされるが、日本自身、自信を持ってそう言えるのか?
 自由が根付いているなら、サッカー選手も学生もサラリーマンも、もっと生き生きと力を発揮しよう。自由には責任が伴う。そう思えば、全力を尽くす意欲が生まれよう。
 経済や社会のルールを破る自由、首相が何度も靖国参拝する自由など、自由のはき違えもなくなり、普遍的価値観に基づく現行憲法を押し付けと非難することもなくなろう。
 自由を根付かせ、ソフトパワーを強めることがいかに大切か、サッカーが教えてくれる。(曙光)

 いやー迷文ですねぇー。本当に新聞社の人間が書いたのかどうか疑いたくなるくらいに。サッカーはその国の文化の縮図だというのならば、FIFAランキング最下位とかブービーの国は文化的に劣っているとでもいうのだろうか。ワールドカップで優勝したイタリアはケチのつけようのないくらいに、文化的に成熟した国なのだろうか。
 自由、自由と連呼しているけれど、こんな迷文を堂々と発表できるのは自由ではないのだろうか。朝日新聞が捏造記事を発表できるのも自由だからではないだろうか。
 朝日新聞の社長の息子がヤク中になるのは社会のルールを破る自由ではないか。朝日新聞が捏造記事を発表するのも社会のルールをやぶる自由ではないか。自由をはき違えているのは朝日新聞も同様ではないのか。

[PR]

iPod叩き?

携帯音楽プレーヤーと難聴の因果関係、さらに研究必要=米当局
 携帯音楽プレイヤーのインナータイプのヘッドフォンは、カセットプレイヤーの時代からあるわけで、「iPod」が嚆矢というわけではなく、今までにも十分に研究されてきたのと思っていたが「さらに研究が必要」って今まで何をやってきたのだろうか。
 ちょっと前にも同じような「iPod」と難聴を絡めた記事があったと思うが、なんとなく一人勝ち状態の「iPod」を叩いている感じがするのは私だけだろうか。
 

[PR]

守秘義務のあるデータの扱いが甘い

「ウィニー使いません」 愛媛県警、全職員に誓約書
 ていうか、ウィニー云々ではなく、守秘義務のある資料を私用のパソコンに保存しておくこと自体、公務員の守秘義務違反になるような気がするんだけど。ウィニーを入れないではなく、データを個人のパソコンに入れないことのほうがやるべきことでは。

[PR]

飲酒も規制して欲しい

大阪市も歩きたばこ規制 秋にも罰則付き条例化
あのー、私は全く酒が飲めない体質でして、酒飲みの人に染みついた体臭にさえ気分が悪くなって体調がおかしくなってしまうほどなんですが、これって我慢しなければいけないのでしょうか。嫌煙権とかいう代物のように嫌酒権というものは主張できないものでしょうか。出来ないとしたら同じ嗜好品なのにどうして差がつけられてしまうのでしょうか。
飲酒が原因で起きる事故や事件って多いですよね。偉い国会議員の先生も、酒に酔って女性の胸を触ったり、女性に暴行したりしてますし、飲酒運転の罰則規定が強化されたのに、飲酒運転による事故もなくなりません。
 個人的には喫煙に関する規制が強化されるのであれば、飲酒に関する規制も実施してもらいたいと思うのですが。(ちなみに私は喫煙もしません)

[PR]

まるでUFO番組を見ているよう

<党首討論>民主、新証拠示せず メール真偽立証断念か
 党首討論で前原代表がこの件を後回しにした段階で、アホらしくなって国会中継を見るのを止めましたわ。
 これって矢追純一が作るUFO番組みたいだね。散々煽って盛り上げるけれども、結局、UFO(宇宙人の乗り物という意味)が存在する証拠は明確にされないが、「我々は極秘情報を掴んでいる」とか言っちゃって、間違いなくUFOは実在するのであるジャジャジャーンで終わるようなやつ。
 

[PR]

特殊指定

新聞の特殊指定「存続」84%望む…読売世論調査 (読売新聞)
読売新聞社が11、12の両日に実施した全国世論調査(面接方式)で、同じ新聞であれば、全国どこでも基本的に同じ価格で販売することを定めた新聞の「特殊指定」制度について、「続ける方がよい」と回答した人が計84%を占めた。「そうは思わない」は計11%だった。
 公正取引委員会は、6月までに、この特殊指定を見直す方針を示している。特殊指定が廃止されると、過度の価格競争によって販売店の経営悪化などを招き、配達コストがかかる山間部、過疎地などでは新聞の値段が上がったり、戸別配達(宅配)が打ち切られたりする恐れがある。
 調査で、再販売価格維持制度(再販制度)の存続についても聞いたところ、「続ける方がよい」が85%で、「変える方がよい」は11%だった。同様の質問は、1995年以降、過去4回行っているが、95年の87%に次ぐ高水準だった。
 宅配制度については、「続ける方がよい」が91%に達し、「なくなっても構わない」は、7%。過去にも2回、同様の質問をしているが、今回も含め、いずれも9割以上が宅配制度の存続を望んでいる。
 また、新聞にとって、とくに重要だと思うものを、三つの選択肢の中から選んでもらったところ、「記事の内容の良さ」82%が最も多かった。以下、「読者へのサービスの良さ」9%、「値段の安さ」6%の順。多くの国民は、新聞に対して価格やサービス面での競争よりも、紙面の内容での競争を求めているようだ。
 さらに、世の中の出来事を正確に知ったり、必要な知識を得るために、役立っているメディアを三つまで挙げてもらったところ、「一般の新聞」81%がトップで、「NHKテレビ」63%、「民放テレビ」50%——などが続いた。
 インターネットなどの普及により多メディア時代になっても、「新聞は必要」と考える人は計93%に達した。

 結局、今は特殊指定という縛りがあるから、僻地でも宅配してやっているけれど、縛りがなくなれば宅配してやんねーぞと言いたいわけですね。読売新聞は。新聞はとかく弱者切り捨てを批判するけれど、自らが弱者切り捨てをやっちゃうわけだ。
 新聞社が自ら、それも面接方式で調査すれば、誰も新聞なんかいらないなんて答えないだろう。とても客観性のある数字とは言えない。
 個人的には新聞の役割は終わりつつあると思うけどね。

[PR]

社民党こそ末期症状

「小泉政治は末期症状」 社民党大会で福島党首
 自分のところこそ末期症状じゃないの。つぎに選挙やったら議席ゼロってことになるでしょう。もうすでに都議会には議席持っていないし。社民党って楽な政党だと思うね。時の政府、与党の施策に反対、反対と唱えていればいいんだからね。
 >小選挙区比例代表並立制を導入する政治改革法案に賛成したのは「正しかったとは言えない」というのは自分のところの議席が減ったからでしょう。けれど議席が減っていくのは、選挙制度のためだけではなく、社民党の体質に問題があると思うけれどねえ。
 自衛隊違憲を宣言するらしいけど、また非武装中立なんて過去の遺物を持ち出してくるのかな。解党直前の最後のあがきだねえ。

[PR]

,