カテゴリ:スポーツ( 54 )

がんばれ!中京女子大野球部

中京女大野球部が初加盟 愛知大学連盟で公式戦
 東京六大学の女子選手は、明らかな話題作りだったが、チームごと連盟に加盟ということになると、単なる話題作りではない。男子選手相手に大変だと思うが、いつか1部リーグまで昇ってきて欲しい。
 高校野球だけ女子選手を認めていないだよね。最近まで女子マネージャーのベンチ入りも認めていなかった。実力があれば女子でも男子でも関係ないと思うけれど。それとも高校野球には、大相撲と同じような禁忌でもあるのかしら。

[PR]

だったら2002年のワールドカップも再試合だな

W杯予選、異例の再試合に 日本人主審の誤審が理由
 分かりにくいのだが、試合に勝ったウズベキスタンが、吉田レフェリーの誤審によって不利を被ったわけだよね。なぜ再試合になるのか疑問。ウズベキスタンの「試合結果を取り消し、3−0の認定勝ちにすべきだ」という抗議は受け入れられないのなら、当初の試合結果の「1-0」でウズベキスタンの勝ちとするのが妥当なのでは。
 サッカーの競技規則では「プレーに関する事実についての主審の決定は最終」なのだからこのような決定はレフェリーの権威の低下を招くと思うし、そんなことが認められるのであれば、2002年ワールドカップの韓国がらみの誤審の試合を、今からでも良いからやり直してもらいたいものである。

[PR]

高野連

駒大苫小牧の優勝を審議へ 日本高野連は報告書待ち
 常にその場限りの処分を下すだけで、こういった問題を根本から解決するべき努力を怠っている高野連に問題がありだ。今回の問題は早急に結論は出ないようだが、結論が出た暁には、高野連の幹部も責任を取ってもらいたいものだ。一度春夏ともに開催を中止して 甲子園大会をリセットするのもいいかもしれない。高校野球とはなんなのかを考え直す必要がある。
 とはいっても、淡路阪神大震災直後の選抜大会を強行した強欲高野連だから、間違ってもそんなことはしないだろうなあ。
 

[PR]

指導者たる器ではない

明徳ナイン泣きながら帰郷…前代未聞の夏の甲子園辞退
 結局、馬淵という人が指導者たる器ではなかったということでしょう。8年連続で甲子園出場を果たしているから、監督としては優れた手腕の持ち主なのかもしれないけれど、高校生を指導するものとしては最低じゃないの。松井の5打席連続のこともあるしね。記者会見では生徒を守るためを強調していたが、どうもそうには思えない。自分自身の保身のために隠蔽工作を行ったとしか思えない。選手のことなんか二の次、選手なんか駒としか考えていないのではないだろうか。松井5打席敬遠事件も、そんな考えが顕著に出たものではないか。5打席も連続して敬遠をする投手の気持ちを、無念さなど考えもしなかったのだろう。その時の投手は未だに彷徨っている。
 馬淵元監督には有期のサスペンデッドが科せられるだろうが、今までの実績を買う他校から監督就任の話があるだろう。個人的にはもう高校野球の世界から身を引いてほしいと思うのだが。

[PR]

ありがとうございました

<二子山親方>人気集めた元大関貴ノ花が死去、55歳
 本当に好きでした。優勝は2回で、結局は横綱昇進は果たせなかったけれど、100Kgそこそこの計量でありながら、立ち合いに変化するようなことはなく、常に真っ向勝負という姿勢は、今の力士も見習う必要があると思います。
 今でも脳裏に浮かぶのは、昭和47年初場所の北の富士との取り組みである。土俵中央での北の富士の外掛けを貴ノ花は弓なりになってこらえ、アマレスの反り投げのように左後方に捻ると、北の富士は思わず手をついた。この手がつき手かかばい手かで揉めに揉め、場所後に木村庄之助が引退する騒ぎになった。下半身にもう一つ魂があるといわれた粘り腰は驚異でした。
 ご苦労様でした。そしてありがとうございました。
 

[PR]

当然の処分

<サッカー>異例のFIFA決定、北朝鮮反応は予断許さず
FIFAとしては当然の措置だと思う。この記事では開催権剥奪は異例とあるが、サポーターが暴走したと言うよりも、北朝鮮当局主導の下行われた行為であることは明らかであるから、開催権剥奪は妥当な判断であろう。
 まあ、究極の三歳児国家北朝鮮のことだから、黙って従うとは思えないが。
 イランにも3/25の日本戦の終了後に観客に死者がでたことに対して、観客5万人制限と3万スイスフランの罰金の処分が出された。これはあくまでも偶発的であり、事故なわけだけれど、死者がでたということを重視した結果なのだろう。罰金の額からいえばイランが3万スイスフラン、北朝鮮が2万スイスフランというのは納得できない部分もあるけれど。
 

[PR]

ゴルフで勝ってこそ

細木数子の大予言…横峯さくら満開ずばり的中
 賞金女王にでもなったら、予言大当たりだろうけど、この程度では大当たりとは言えない。今が旬の選手なのだからテレビ局の取材が殺到するのは当たり前。プロゴルファーなのだから、ゴルフで勝利をあげてこそ運気が向いているというのではないか。
テレビ番組が作られたくらいで予言が当たったなんて言われてもねえ。何でこんなにヨイショするかと思ったら夕刊フジか。納得!

[PR]

観客ゼロで

サッカー=W杯予選の北朝鮮—日本戦、予定通り平壌で開催へ
 北朝鮮で開催するのであれば、観客ゼロが望ましい。マスコミはサポーターなんて言っているけれど、実際は他の行事と同じで動員されているだけだろうから、何ら支障はないだろう。観客ゼロなら日本のサポーターも入れないが、まともな国ではないのだから行かないにこしたことはない。
 

[PR]

よりいっそうの審判技術の向上が不可欠

柔道世界選手権でビデオ 初の導入、判定材料に
 大相撲でもビデオを参考に勝負を決めているのだから、柔道でも導入されて良いと思う。アマレスではいち早く導入しているが、結局、誤審はなくならない。あくまでも参考にするだけで、最終的には人間が判断するのだから、審判技術の向上が不可欠だ。ビデオを導入して安心ではなく、今まで以上に審判技術の向上に努めるように、IJFは指導して欲しいと思う。
 アテネ五輪で男子60kg以下級で五輪三連覇を果たした野村忠宏選手の決勝の審判を務めた某隣国の女性審判が「野村に旗を揚げたくなかった」と自国の新聞に語っていたが、こういう審判は審判技術の向上云々以前に、オミットされるべきであろう。

[PR]

相撲パンツなんて変じゃないか

相撲界にパンツ戦争勃発! | Excite エキサイト
 パンツに廻し姿なんて、珍妙で格好悪いと思うけどな。日本の伝統なわけだし、競技人口が減っているからといって変えるのは良くないと思う。
 競技人口が減っているのはなにもお尻が出るからだけではないだろう。パンツを穿いたからって競技人口が増えるというのは疑問だ。もっと大相撲が中心となって相撲を普及させる努力が必要だ。日本相撲協会はお金儲けばかり考えるばかりではなく、そういってた努力をして欲しい。外国人力士の活躍ばかりが目立つ中、心底そう思う。
 この記事はロイター電を日本語に訳したようだが。「国技館のルール、やり方がある。パンツをはいた子をリングに上げるつもりはない」という訳はいただけない。この訳を担当したラプターという人がどういう人なのか知らないが、もし日本人で常識のある人ならリングとは訳さないだろう。すぐに土俵という言葉を思い出すはずである。
日本人の相撲離れはこう言うところにも現れてきているんだなぁー

[PR]

,