Don't Disturb

議員居眠り写真で傍聴規制 茨城県議会、身分証提示も
茨城県議会での議員の写真がブログ(インターネット上の日記)に掲載され、「居眠りしている」との批判を受けたため、県議会の傍聴規則が4日までに改正された。8日施行される。撮影許可を報道関係者や「公益的見地から必要と認められる者」に限定、議事妨害が予想される場合には傍聴者に身分証の提示も求める。県議会事務局によると、身分証の提示を求める傍聴規則は全国の都道府県議会で初めてという。
 よかったですね。これで枕を高くして寝られるわけだ。報道関係者なんか記者クラブ制度で骨抜きだしね。議場の扉に「Don't Disturb」の札でも下げとけば完璧だね。

[PR]

<< 北の湖は相撲界から去れ , いくら北の湖がKYでも退陣するだろう >>