またハロプロ叩き

アッコ 加護に苦言「仕事選んでる場合か」
歌手の和田アキ子(58)が17日、ニッポン放送の「アッコのいいかげんに1000回」で、芸能界復帰した元「モーニング娘。」加護亜依(20)の発言に苦言を呈した。
 加護は16日に開いた会見で今後の仕事について「やりたいと思うオファーがあれば」と発言。これに対し「ちょっと生意気ちゃう?復帰するなら何でもやらなあかんでしょ。仕事選んでる場合か!それほど甘くねぇぞ!」と一喝。また、自殺を図ったことを告白したことについても「なんで“リストカットしました ”って言う必要があるの?そういうことを言った方が記事が大きくなるとかってこと?完全な自殺未遂でしょ。本当に苦しい思いをしたのなら、そういうことはだまってなさい」と厳しく話した。(スポニチ)

 あなたが黙っていなさいと言いたいね。加護と和田なんか何のリンクするところもないのだし、関係ないやん。人を利用して話題作りをするのもどうかと思うけど。リストカットをウリにする加護も痛いけど。
 それよりも和田は本職の歌をヒットさせないとねえ。第二の青江三奈と呼ばれて久しいのだから。小林幸子や美川憲一のような衣装の話題(もうこれはこれでお腹いっぱいだけど)もないのだし。
 ラジオ番組をネタにして取材も何もしない新聞社はもはやマスコミとはいえないだろ。

[PR]

<< ジャイアントパンダを見たい人間... , 非公認タイトルってIBFやWB... >>