試合中止

金平会長強権!興毅復帰戦中止も
協栄ジムの金平桂一郎会長(42)が19日、亀田3兄弟の長男・興毅(21)と二男・大毅(19)の管理をめぐる問題で、亀田家が交渉に応じない場合は興毅の約8カ月ぶりの復帰戦(3月22日)中止も辞さない考えを明かした。「現段階では(亀田家と)コンタクトを取れてない」と話した上で、興毅の復帰戦に関して「話し合わないと復帰戦もない」と明言。18日に東日本ボクシング協会から2人の管理徹底を要請された際に解雇の可能性を否定しなかったことに続く強い姿勢を見せた。
 既に復帰戦の会場は千葉・幕張メッセ国際展示場第2ホールを確保。チケットも発売中で、TBS系列による生中継も決定している。中止となればばく大な損害金が発生するのは確実だが、金平会長が大赤字を覚悟で決断を下す可能性も出てきた。この日、亀田家は前日の騒動について沈黙。早急に話し合いの場が持たれるのか、両者の歩み寄りが注目される。

亀田側が何のリアクションも起こさない以上、興行中止、亀田兄弟契約解除への動きは止められないだろう。まあ、亀田のことだから、黙って契約解除に応じるとは思えず、ボクシング同様なんらかの姑息な手段を使ってくるだろうな。
 もうこれ以上の騒動は3月に防衛戦を控える内藤、坂田に悪影響を及ぼしかねないからいい加減にしてくれと思う

[PR]

<< デイリーの提灯記事 , 対戦相手変更?試合中止? >>