やっぱり捏造!!

<あるある大事典>「納豆ダイエット」はねつ造 関西テレビ
 今回の納豆に限らず、過去の放送にもかなりの数の捏造があると予想されるので、番組は打ち切りが妥当だと思われる。といっても関西テレビとしては2〜3の事例を引っ張り出すだけで、お茶を濁し番組を続けて行くだろうなあ。視聴率を取るためにはどんな手段手法を用いてもかまわないのがこの世界だもんなあ。
 制作会社の日本テレワークはテレ東の「教えて!ウルトラ実験隊」でもデータを捏造したことが発覚し、番組が打ち切りになったと記憶しているが、また同じ事をくり返すという愚挙をどう考えているのだろうか。
 
 追記
 予想に反し、関西テレビから番組打ち切りの発表がされましたが、まあ、懲りないこの業界の常で、ほとぼりが冷めればまた同じような番組を作ることでしょう。テレビ局をはじめとするマスコミの「再発防止に努めます」という寝言はもう聞き飽きた。何度も何度も同じ過ちをくり返す。政治家に自浄能力がないとはよくいわれるが、マスコミも同様のこと。
 不二家の例を見てもわかるように他の業種だと不祥事が起きると、営業停止まで追いつめられることが多いけれど、テレビ局には全くおとがめがない。今日ものほほんとくだらない番組を垂れ流している。自浄能力がないのだから、総務省がなんらかの処分を下してもいいのではないだろうか。

[PR]

<< 姑息 , 何をやってんだか >>