人形界には未来はない

 ボークスのホームタウンドルパで「ボークス製品以外の人形の持ち込み
はご遠慮ください」というアナウンスがあったらしい。いよいよ本性を露呈
してきた。今はボークス製品以外は持ち込み禁止だけど、そのうちにスー
パードルフィー以外は持ち込み禁止となるのは目に見えている。ドール
ルネッサンスがなんたらかんたらという会社にしてはケツの穴が小さいね。
 全国の税関ににおいて輸入差止申立を受理しているものの中に、「人形
用胴体に係る意匠」というものが入っていた。申し立て者はもちろん「株式
会社ボークス」。これで韓国製キャスト製球体関節人形の輸入が難しくな
った。 輸入販売を考えていた企業もあったらしいが、ボークスのこの動き
を見て断念したらしい。
 企業としては当然の措置だとは思うが、ドールという趣味の発展から見る
と好ましいとは言えないと思う。
 

[PR]

<< 溜飲が下がった ,