だったら2002年のワールドカップも再試合だな

W杯予選、異例の再試合に 日本人主審の誤審が理由
 分かりにくいのだが、試合に勝ったウズベキスタンが、吉田レフェリーの誤審によって不利を被ったわけだよね。なぜ再試合になるのか疑問。ウズベキスタンの「試合結果を取り消し、3−0の認定勝ちにすべきだ」という抗議は受け入れられないのなら、当初の試合結果の「1-0」でウズベキスタンの勝ちとするのが妥当なのでは。
 サッカーの競技規則では「プレーに関する事実についての主審の決定は最終」なのだからこのような決定はレフェリーの権威の低下を招くと思うし、そんなことが認められるのであれば、2002年ワールドカップの韓国がらみの誤審の試合を、今からでも良いからやり直してもらいたいものである。

[PR]

<< 東トルキスタン , 10億円 >>