広岡の恨み節

広岡激怒「バカにするな、星野なるならOBやめる」
 自分がジャイアンツOBながら、他球団の監督経験者はジャイアンツの監督にはなれないという不文律に監督就任を阻まれた広岡の恨み節全開というところなのか。それにしても意味不明な発言である。「星野が監督になるなら、私は巨人OBをやめる。もう巨人戦は見ない」巨人戦は見ないは良いにしても、巨人OBをやめるとはどういうことなのか。1954年から1966年までジャイアンツに在籍したことをなかったことにしてくれということなのだろうか。ひょっとしたらジャイアンツOB会をやめるということなのだろうか。野球解説者たるもの明確な日本語を話しましょうね。
 広岡達朗という人は過大評価されていると思うんだけどね。現役時代の通算成績は実働13年で1327試合 打率.240 1081安打 117本塁打 465打点とごく平凡のものだし、監督としてもヤクルトで一回、西武で三回リーグ制覇し、うち2回日本一になっているけれど、飛び抜けた成績とはいえないだろう。
 もはや巨人の伝統とか言う過去の遺物にしがみついていても、どうなるものでもないのは万人が認めるところだし、巨人の伝統とかにしがみついていたから、今日の状況を招いたというのに広岡にはそれがわからないらしい。
 こんなOBとやらが、人事に口を挟もうとする悪習をなくさないとジャイアンツは駄目だろうね。別にジャイアンツが駄目でもかまわないけれど。

[PR]

<< 悪い冗談 , 小林興起の泣きべそ >>