政府は安易な妥協をすべきではない

<中国反日デモ>中国外務省所管の法人が補償申し入れ
 中国が日本に対して謝罪を求めるように、このような謝罪を伴わないような賠償や補償は日本の公館に関しては拒否して、謝罪を求め続けるべきだ。いい加減なところで妥協しない。これは中共政府の対日政策を再検討させる大きなチャンスであろう。

[PR]

<< 胡錦涛が謝れ! , これからフラッシュプレイヤーは... >>