佐山タイガーなんていらない

初代タイガーが復活V/レジェンドCS
 もはやプロレス乞食と化した初代タイガーマスクこと佐山聡。プロレス新団体を旗揚げって、あれだけプロレス界に後足で砂をかけるようなことをしておいて、よくも「プロレスの黄金時代を取り戻す。力道山、猪木と続く魂を伝えていきたい」なんて口がきけるものだと思う。
 プロレスラーとしての初代タイガーマスクをリスペクトしているレスラーは多いと思うし、体が小さくてもプロレスラーになれるという道を拓いた功績は大きいが、今の佐山はただのデブのおっさんにでしかない。タイガーマスクの夢を、幻想を壊すな。タイガーマスクはプロレスがもっとも元気がよかった時代の甘いメモリーなのだから。

[PR]

<< 野茂の功績 , 橋本新会長も辞任すべき >>