ビル・ゲイツ少し見直した

ビル・ゲイツ氏が3億円寄付 インド洋大津波
スマトラ沖地震の津波被害に対し、ソフトウエア世界最大手、米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻が運営するビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金がこのほど、300万ドル(約3億1100万円)の義援金提供を申し出た。
また米インターネット小売り最大手アマゾン・コムは、29日までに米国の赤十字組織向けに計350万ドルのオンライン義援金を集めたことを明らかにした。寄付件数は計6万件に達したという。
このほか米コーヒーチェーン最大手スターバックスも10万ドルを国際援助団体向けに寄付した。(共同)
 ちょっと見直したよ、ビル・ゲイツ。300万ドルはどこぞの国の260万ドルよりも多いぞ。世界一の大金持ちであるビル・ゲイツには痛くもかゆくもない金額なんだろうけど、その心意気に感動したよ。といってもマイクロソフト製品は使わないけど。
 それにしても、国連の常任理事国で、人口は世界一、経済も先進国と肩を並べたと豪語する大国が、一介のソフト屋風情よりも少ない援助しかできないというのはねー。同じアジアなのにね。まさに小日本じゃなくて小支那だよね。
 

a0020280_14251698.jpga0020280_14253791.jpg

[PR]

<< 犯罪国家、寄生虫国家に用はない , どういう神経をしているだろう >>